6月 19

2017 J1 一里野

例年は秋に開催される温泉も気持ちの良い一里野スキー場でのレース。

前日は豪雨で試走もままならない状態でしたが、当日は雨も上がり、みるみるうちに路面が乾いていき、スピードレースとなりました。

藤川選手は毎回、課題を持ってのレースを心がけており、今回はそれがはまり、順位も徐々に上がってきています。

速い足切りタイムが設定され、厳しいレースとなった選手もいましたが、それぞれに健闘しました。

 

~ エリート~

1   宮津 旭     PAX PROJECT

2  沢田 時     ブリヂストンアンカーサイクリングチーム

3 恩田 祐一  MIYATA MERIDA  BIKING TEAM

19   戸谷 亮司          京都岩井商会レーシング

22  藤川 正人          京都岩井商会レーシング

36  吉水  統威          京都岩井商会レーシング

37  久保 伸次          京都岩井商会レーシング

40 田淵  昴          京都岩井商会レーシング

47  伊澤 広大          京都岩井商会レーシング

 

~ アドバンス~

5  佐野 光宏          京都岩井商会レーシング

 

~女子エリート~

7  加納 尚子            京都岩井商会レーシング

 

 

6月 19

2017 J国際 勢和多気

国内でもハイレベルな大会の一つ、クップドゥジャポン、勢和多気。

コースはロックセクションやジャンプセクションがある難コース。

当日の試走で棟保選手が負傷し、残念ながらDNF。今シーズンの参戦も厳しいけがとなってしまいました。

 

レースは気温がどんどん高くなる中、検討を見せました。

 

~エリート~

1.前田 公平   弱虫ペダルサイクリングチーム

2.恩田  祐一   MIYATA MERIDA BIKING TEAM

3.平野 星矢   ブリヂストンアンカーサイクリングチーム

15. 戸谷 亮司   京都岩井商会レーシング

25. 藤川 正人  京都岩井商会レーシング

45. 吉水 統威    京都岩井商会レーシング

46. 田淵 昴     京都岩井商会レーシング

49. 久保 伸次   京都岩井商会レーシング

 

 

~アドバンス~

4. 佐野 光宏    京都岩井商会レーシング

 

~女子エリート~

9 加納 尚子   京都岩井商会レーシング

 

 

 

 

6月 19

2017 J1 富士見パノラマ

5月28日、快晴の中、富士見パノラマスキー場でレースは行われました。

「いつもの」会場ではありますが、少し短いコース設定で、周回数は7周。

今シーズン安定感抜群の戸谷選手はワンランクアップした走りを見せました。

 

~エリート~

1.前田 公平   弱虫ペダルサイクリングチーム

2.恩田 祐一  MIYATA MERIDA BIKING TEAM

3.沢田 時    ブルジストンアンカーサイクリングチーム

13  戸谷 亮司      京都岩井商会レーシング

37  藤川 正人     京都岩井商会レーシング

44  久保 伸次     京都岩井商会レーシング

47  吉水 統威     京都岩井商会レーシング

51  田淵 昴      京都岩井商会レーシング

59  伊澤 広大   京都岩井商会レーシング

 

~ アドバンス~

8  佐野 光宏  京都岩井商会レーシング

 

~女子エリート~

8  加納 尚子   京都岩井商会レーシング

 

 

 

5月 07

2017 朽木 J1

毎年、5月の連休に行われる朽木ステージ。

滋賀県で行われ、比較的近いためイチロー監督や吉澤選手も会場に駆けつけ、 エリートフルメンバー8名とチーム総出となりました。

普段はなかなかレースを観戦できない、選手の家族の方たちも会場に来てくださり、差し入れとともに大きな声援をもらいました。

レース中は気温も上がり、淡々と上る比較的単純なコースで、体力を奪われてしまい後半、バテる選手が多くみられました。また、吉水選手は前日にフレームが壊れ、普段とは違うバイクで出場し、苦戦を強いられました。

~エリート~

1  前田 公平      弱虫ペダル サイクリングチーム     1:20:03.94

2  宮津 旭          PAXPROJECT                1:20:48.36

3  恩田 祐一     MIYATA-MERIDA BIKING TEAM  1:21:31.46 1

25  戸谷 亮司      京都岩井商会レーシング     1:33:09.04

32  藤川 正人      京都岩井商会レーシング

47 久保 伸次      京都岩井商会レーシング

48  伊澤 広大      京都岩井商会レーシング

57  田淵 昴          京都岩井商会レーシング

62  棟保 祐介        京都岩井商会レーシング

72  吉水 統威      京都岩井商会レーシング

79  伊澤 優大      京都岩井商会レーシング

 

~アドバンス~

11   佐野 光宏      京都岩井商会レーシング

 

      

5月 07

2017 八幡浜国際MTBレース

国内でもハイレベルな国際大会として位置づけれている、八幡浜。

ポイントも高く、国内だけでなく海外の選手も参戦し、見ごたえのあるレースとなりました。

エリートとU23は混走で80名を超えるエントリー。

順位としてはそれぞれがいつもよりもやや低くはありましたが、展開としてはいつもと変わらず、粘りのある走りを見せていました。

 

また、八幡浜は地元の全面協力で地域の方がたくさん訪れ、屋台がでたり、愛媛国体のイベントが行われたり、ゆるキャラが大集合したり、とても楽しい大会でした。

 

~エリート&U23~

1 平林 安里  SPECILLIZED JAPAN RACING TEAM

2 沢田 時     Bridgestone racing

3 恩田 祐一  MIYATA MERIDA BICING TEAM

32 戸谷 亮司    京都岩井商会レーシング

44 藤川 正人    京都岩井商会レーシング

47 久保 伸次    京都岩井商会レーシング

51 吉水 統威    京都岩井商会レーシング

63 田淵 昴       京都岩井商会レーシング

71 胸保 祐介   京都岩井商会レーシング

 

~アドバンス~

24 佐野 光宏     京都岩井商会レーシング

4月 15

2017 菖蒲谷クロスカントリーXCO CJ2

  今シーズンもマウンテンバイクレースが始まりました。

第1戦目は兵庫県で行われたJ2、菖蒲谷。

前日の雨で午前中のレースは重い泥で非常にテクニカル、午後のレースは路面が渇きスピードが上がり、見ごたえのあるレースとなりました。特にエリートではトップの平林選手が圧倒的な力を見せつけ、他を寄せ付けないスピードで優勝ました。

チームのメンバーもスタート前は和やかな雰囲気だったものの、レースになると顔つきが変わり、それぞれ力走をみせました。

 

~男子エリート~

1 平林 安里 * SPECIALIZED RACING JAPAN 1:13:37
2 前田 公平     弱虫ペダルサイクリングチーム 1:15:28
3 小野寺 健     drawer THE RACING 1:15:41

15 戸谷 亮司    京都 岩井商会レーシング     1:26:57.
21 藤川 正人    京都 岩井商会レーシング     – -1 Lap
25 久保 伸次    京都 岩井商会レーシング     – -1 Lap
31 吉水 統威    京都 岩井商会レーシング    – -2 Laps
38 棟保祐介   京都 岩井商会レーシング     – -3 Laps
40 田淵 晟 *    京都 岩井商会レーシング      – -3 Laps

 

~男子アドバンス~

7  佐野  光宏         岩井商会レーシング

3月 04

さぬきシクロクロス,東海シクロクロス&阿波シクロクロス

 

 

 

 

 

 

関西シクロクロスシリーズが終了し、シクロクロス班はそれぞれ、違うレースに参加しました。

【さぬきシクロクロス】

さぬきシクロクロスが始まって10年の記念大会。毎回、さぬきうどんと地鶏の焼き鳥店が並ぶアットホームな大会。

チームからは2名の選手が遠征しました。

~C1~

1 河村 誠 スクミズマンワークス

2 水谷 祐太 シマノドリンキング

3 久保 伸次 京都岩井商会レーシング

~CM2~

6 矢野 卓也  岩井商会レーシング

【東海シクロクロス】

東海クロスのワイルドネイチャープラザは砂地獄。JCXとしても使用される走りごたえのあるコースに 名がエントリーし、健闘しました。特に藤川選手は表彰台まで後一歩でした。

~C1~

1 河村 誠  スクミズマンワークス

2 岩田 祐樹  team36隊/cyclespeceHalo

3 山中 真  MilePost BMC Racimg

4 藤川 正人 京都岩井商会レーシング

16 吉水 統威  京都岩井商会レーシング

 

~C2~

16 田淵 昂  京都岩井商会レーシング

 

【阿波シクロクロス】

~CM2~

3 矢野 卓也  岩井商会レーシング

 

2月 18

2016-2017 関西シクロクロス第10戦 桂川

昨日の天候とは打って変わって、一日中、雨。
路面はドロドロで、重い区間もあれば、大きな水たまりでは激しく水しぶきを上げるという、シクロクロスならではのコースコンディションとなりました。

最終戦ということでポイントランキングも気になりつつ、選手は全力を尽くしました。

C1では今季、「一番よかったです」と話す吉水選手は5位、長野から遠征の戸谷選手は10位に入りました。
C2では昇格まであと一歩の2位でフィニッシュした田淵選手も、次回に昇格を宣言しています。

結果は以下の通りです。
C1
1 竹之内 悠  Toyo Frame
2 中原 義貴  ringo rode
3 大渕 宏輝  DECOJA RACING TEAM
:
5  吉水 統威  岩井商会Racing
10 戸谷 亮司  岩井商会Racing
18 久保 伸次  岩井商会Racing
30 藤川 正人  岩井商会Racing
31 伊澤 広大  岩井商会Racing

C2
2 田淵 昂   岩井商会Racing

C3
52 58 上村 正幸 岩井商会Racing

c4B
3 秋山 佳輝  岩井商会Racing

CJ
4 杉山 竜大   岩井商会Racing

CK2
1 西垣 つかさ 岩井商会Racing
11 矢野 健斗  岩井商会Racing

CM1
39 27 佐野 光宏  岩井商会Racing

2月 18

2016-2017 京都市民総合体育大会 マスターズ大会

京都市民総合体育大会 マスターズ選手権

2月4日(土)快晴のもとで行われたマスターズ選手権。
市民体育総合体育大会ということではありますが、市民でなくても参加できる大会。
長年、京都市民である久保選手はM45で参戦。

見事、優勝しました。

M45-49
1 久保 伸次  岩井商会Racing
2 筧 太一  BICCYO COFFEE
3 丸畑 明彦

 

2月 18

2016-2017 関西シクロクロス シリーズランキング

毎年、総合ポイントでは岩井商会レーシングは何名も入賞しています。
今年は前半にマウンテンバイクとのレースが重なり、なかなかポイントを積み上げることはできませんでしたが、優大選手は全日本チャンピオンに続く2位。久保選手は昨年より2つ順位を上げて6位、広大選手は7位に入りました。

C1

1 沢田 時  ブリジストンアンカー 1400
2 伊澤 優大 岩井商会Racing   1210
3 川村 誠  スクミズマシンワークス1025
:
6 久保 伸次 岩井商会Racing 642
7 伊澤 広大 岩井商会Racing 560
:
16 吉水 統威 岩井商会Racing 319
33 藤川 正人 岩井商会Racing 211
37 戸谷 亮二 岩井商会Racing 183

古い記事へ «