«

»

1月 10

《シクロクロス》関西シクロクロス第7戦北神戸

北神戸は朝から氷点下で,コースは凍って,ツルツルと滑る選手が続出。
さらに,きついのぼりやタイトなコーナー,逆バンクなど,何もなくてもテクニカルな難コース。

最高カテゴリーのC1ではエリート,U23,ジュニアの全日本チャンピオン3名が参戦する豪華なレース。
そんな中,岩井商会レーシングならびにGANWELL RACINGの選手は健闘しました。

やはり好調は世界選手権出場を決めた中井路雅選手。
タイムこそ離されたものの,安定した走りで3位をキープ。
自身は「まだまだです」とコメントしましたが,来週の希望が丘に参戦し,世界選手権に向けて調整していくとのことでした。
~C1~

1 竹之内 悠  COLBA Superano-HAM
2 沢田 時   チームブリヂストンアンカー
3 中井 路雅  岩井商会 RACING

6 伊澤 優大  岩井商会Racing

11 久保 伸次  岩井商会レーシング

33 大西 健一郎 岩井商会レーシング

DNF 雨乞 竜己  岩井商会GANWELL RACING

ちなみに・・・・
伊澤優大選手と弟の広大選手が6位争いをしており,兄・優大選手は「まだまだやな。」と。弟・広大選手は「あとちょっとなのに前に出られへん~」とうなだれておりました。

まもなく広大選手も岩井入りとの噂ありです。

今後も岩井選手権(?)にこうご期待。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>